植毛で失敗なく男性型脱毛症(若ハゲ)を克服したい方へ

失敗しない植毛クリニック調査ガイド » 失敗しない植毛クリニックを探せ! » ウエルネス・クリニック

ウエルネス・クリニック

ここでは、植毛クリニック「ウェルネス・クリニック」で行われている植毛法と、そのメリット・デメリットをご紹介しています。

ボズレー式植毛法を行うクリニック

ボズレー式植毛を採用しているグループのクリニックです。

『FUT(フォリキュラーユニットトランスプランテーション)をベースとしてさらなるナチュラル感を追究した植毛法。採取したグラフトをより自然な仕上がりを追求して配置。マイクログラフト、バリグラフトの併用により、生え際から頭頂部にかけて自然なグラデーションが再現でき、見た目の自然さを飛躍的に高めることが可能。』なんだとか。(ウエルネスクリニックホームページより)

※マイクログラフト=毛髪1~2本の株単位であるグラフト(移植するために細分化された毛髪の単位。移植片)のこと。
※バリグラフト=数種類の大きさや太さの異なる毛髪を組み合わせたグラフトのこと。

この技法で、マイクログラフトとバリグラフトを組み合わせることにより、生え際のうっすらとした細い毛から頭頂部に向かってだんだん太くなるグラデーション植毛が可能になり、違和感のない自然な風合いに仕上げることができるようになりました。

ヘアラインにはマイクログラフトと側頭部ドナーの細い毛、ボリュームの必要な部分には毛髪3~4本のグラフトと後頭部の太い毛を使用する。このような数種類のグラフトや様々な太さの毛髪を組み合わせて自然な仕上がりになるよう工夫しています。この技術をバリエーション毛髪移植法といっています。

FUTをベースにしているとのことですが、ヨコ美クリニックのようにマルチブレードナイフを使用していないのかどうかはっきりしません。また、ドナー採取が、後頭部だけでなく側頭部にも及ぶことから、側頭部に傷痕が残らないか、後頭部より目立ちそうなのでそのリスクが心配です。

ウェルネス・クリニックは何位?失敗しない植毛クリニックランキング>>

 
危険を回避!失敗から学ぶ植毛クリニック選び