植毛で失敗なく男性型脱毛症(若ハゲ)を克服したい方へ

失敗しない植毛クリニック調査ガイド » 育毛サロンVS植毛クリニック » 今すぐ増やしたいならクリニック

今すぐ増やしたいならクリニック

ここでは、育毛サロンと植毛クリニックの「発毛までの期間」についてご紹介しています。

発毛薬には限界がある

育毛サロンでもし毛が増えるとしても1年以上掛かります。植毛ですと、術後3ヶ月くらいで自分の毛が生えてきます。

育毛サロンでは、毛髪や頭皮についてのケアを研究していますが、栄養剤や頭皮の血行促進等で増毛するには、体質の変化や頭皮への栄養環境の良化を待つために、時間が掛かります。ですからサロンでは1回ごとの料金がありますが、年間トータルで考えた料金も設定をしています。また、時間を掛けて、それらが改善され良くなったとしても、確実に毛が増えるとはいう保証はありません。

育毛サロンで使用いている育毛剤や栄養剤には、血管拡張剤や殺菌剤、髪に良い栄養素などが含まれています。最近はバイオ技術を応用して、毛母細胞を活性化するような商品もでたりと、進歩してきています。しかし、確実に効果があるのかはまだ検証されていません。

現在、薄毛治療として、薬品や食品について世界で最も権威のあるFDA(アメリカ食品医薬品局)で正式に認められているのは、

  • 植毛などの外科治療
  • ミノキシジル
  • プロペシア

の3つです。2.は外用薬で3.は経口薬です。

ミノキシジルは、リアップとかロゲインという商品名で市場で販売されていますので、誰でも購入できますし、育毛サロンで使用することもできます。プロペシアは医薬品ですから、副作用の問題もありますので、医師のいるクリニックでしか処方できません。

植毛クリニックは医療機関ですから、AGA(男性の薄毛になる症状、男性型脱毛症)治療や外科的治療も投薬の処方も可能です。しかし、投薬には限度があり、投薬をやめると元に戻ってしまいます。今すぐにでも増やしたいということであれば、植毛を行なっているクリニックで植毛を受けるのがお勧めです。

 
危険を回避!失敗から学ぶ植毛クリニック選び